どんな方法で行われるの?話題のVIO脱毛を知る


VIO脱毛のメリット

デリケートゾーンはムダ毛のお手入れはどのようにすれば良いのかは悩むところです。以前はビキニライン脱毛はVラインをきれいに整える方法がよく選ばれていました。ビキニラインをきれいにしておけば、下着や水着からのはみ出しを防げるのがメリットです。現在はビキニラインのお手入れはVラインにとどまらず、IラインやOラインまで行う人が増えています。

IラインやOラインまでお手入れすることをVIO脱毛と呼びますが、現在はかなり一般的となりエステサロンやクリニックでも専門のコースが用意されています。こうした処理を選ぶメリットは、下着や水着を自由に選べることはもちろん、清潔な状態を保てる、ムレや臭いを防げるなどもあげられます。

具体的な施術方法を知る

VIO部分は色素沈着もしやすく、しかも肌はデリケートで剛毛です。それゆえ、自己処理できれいにするのは難しい部分と言えます。安全にきれいに処理するならやはりプロの施術を選びたいところです。具体的な施術方法は大きく分けて、ワックスによる処理とレーザーや光による照射での処理があげられます。ワックスはブラジリアンワックスなど肌に優しいものが選ばれています。色素に関係なく処理できるので色素沈着した部分や粘膜に近い部分も処理しやすいのがメリットです。毛根から抜く方法なので、ワックスを剥がす際は一瞬の痛みがあります。

ワックスでの処理は一時的なものですが、光脱毛やレーザー脱毛を選ぶと長期にきれいな状態を維持できます。エステサロンの光脱毛は痛みが少ないのがメリットですし、クリニックで行うレーザー脱毛は効果が早く出ること、もしもの肌トラブルにすぐ対応できるのがメリットです。

VIOライン脱毛とは女性器から肛門周りまでのデリケートゾーンの脱毛を指します。近年は親同伴で中学高校から施術可能なクリニックも多数あり、低年齢化と一般化が進んでいます。